世界一のビーチリゾートを島ごと閉鎖する決断

ボラカイ島を知っているだろうか。

日本ではあまり馴染みのないこの島だが、世界のトップビーチリゾートとして、世界では非常に有名だ。

www.tripadvisor.com

私も一度行ったことがあるが、圧倒的に美しく、お気に入りのビーチだ。

f:id:yubu23:20180403165559j:image

そのボラカイ島で、本格的なカジノ開発というニュースが流れていたが、

www.nna.jp

何よりビックリしたのは、大統領命令で、島が閉鎖されるということだ。

asia.nikkei.com

ボラカイ島は非常にキレイな島なのだが、実は下水道などの処理がしっかりできていなかったらしく、そうしたインフラを整えるために、一定期間島ごと閉鎖してしまうらしい。

ボラカイはハワイやバリ島などと比べても、距離的に日本から近く、海もきれいで、飛行機のアクセスなどがもう少し改善されて認知が高まれば、日本からも大人気になることが間違いない。日本だけでなく、アジアのトップビーチをして、間違いなく人気はさらに高まることだろう。

そういった意味では、将来の長期的な観光資源として、島をクローズしてまでしっかり整備することは理にかなったことかもしれない。上記記事によれば、ボラカイ島だけでなく、ディカプリオの「ザ・ビーチ」で有名なタイのピピ島もクローズするらしい。

観光産業だけで成り立つようなこういった島では、ではそのクローズ期間の雇用はどうなるのかなどといった議論は大いにあるだろう。その一方でこの島の持続的発展のために必要なことを長期的視点でできることは、強い政治的なリーダーシップのメリットなのかもしれない。

一観光客としては、ただたださらに魅力あふれて行きやすいボラカイ島になってもらいたいだけだ。色々なビーチに行ったが、何度もリピートしたいと思わせるビーチはやはり、素晴らしいリゾートだ。

 

アリヴェデルチッ!